投稿

2012の投稿を表示しています
イメージ
2012.10.28Beach clean&yoga@鵠沼海岸 with 108yoga TOSHI先生


2012年の活動を締めくくる、10/28(日)
かねてより、うわさがあった、「僕が外でイベントすると雨が降るんだよーーー」とのTOSHI先生の声と、わがpiece-ple の晴れ女、MAKIの戦が始まったかのようなお天気…。

今シーズンは、悩まず開催できた日はないって言うくらい、お天気に恵まれませんでしたが、全日程開催できたんですね。

そう、今回も、雨→曇り→小雨…
そんな流れの中、開催しました。



寒い日でしたが、第一BeachClean人発見!
この活動の影の支え人、メグちゃん♪いつもありがとう!



「赤ちゃんがいます」マタニティマーク。
これ、きっと思い入れあるんだと思うんだよね…。
無事にご出産されたかしら??祈る気持ちで処理させて頂きました。

タバコは相変わらず多かったですね。
神奈川県の条例で、ビーチでタバコ吸っちゃだめなんですけど、平気で吸って捨てていく人の多い事。街の吸殻も、街から灰皿が消えて、排水溝に捨てる人が多くなって。以前より吸殻のフィルターゴミが増えたそうです。
吸う人減っているのにね。
悲しい現実をいつも目の当たりにします。

本日の主役、108yoga TOSHI先生がご到着♪クラス後、駆けつけてくださいました。

ゴミの仕分けが終わり、ちょいとウォーミングアップのようです。

108yoga TOSHI先生は、私のアーサナを深めるきっかけをくださった先生です。
とても綿密なアライメントの中に、広がる心地よさ、可能性、すべてがそこにあり、最高の至福の時間をいつも与えてくださいます。
久しぶりに大好きな先生のヨガに参加できる喜びに、私もワクワクを隠せません♪

yoga タイム、スタートです♪



時間をかけて、ゆっくり広がるからだと心。
ゴミ拾いをして、少し自分の住む街、住む環境に意識を向けたおかげで、「いまココ」って意識がさらに高まり。その場所をキレイにした自分の心にも、誇りが生まれ。

ゴミ拾いは、慈善行為ではあるけど、自分を高める行為でもある。
自分がしたことを、ちゃんとその旨に刻み込み、その思いを周りにつなげる。

いつか自分がポイと落としたゴミ、誰かがこうやって拾ってくれたのかもしれない。
ゴミ拾いすらできない海岸が出来てしまった日本。…

2012.9.30sun BeachClean&yoga@鵠沼海岸with Chamaリポート

イメージ
2012・9・30sun  BeachClean&yoga@鵠沼海岸  with Chama 台風接近の中、ぎりぎりまで協議した結果、台風暴風域に入る前に終るだろうと判断して。
決行しました。 まだ、空は青くて、とても暑い、そんなお時間にスタートしました! いつもはゴミ拾いを先にして、誇り高き活動の後に、自分の心もきれいにするがごとくにヨガをしますが、台風が刻一刻と近づいているので、まずは、ヨガからスタート♪
雲が芸術作品のように、真っ青な空を駆け抜けて行きます。 ちゃま先生の「ゴミ拾いヨガ」スタート! ゴミ拾うのに大事な腰!使います!「あ、こんなところにゴミがー」と、 地面に手を伸ばしてのトリコーナアーサナとか(笑)すごく楽しい! …この写真だと、まるで銅像が先生見たいにも見えますね(笑) 雲行きが怪しくなってきますが、皆さんヨガにとっても集中してますよ! アジャスト入りのハンドスタンド! 後藤さん、お見事ー! お次はピンチャ、ひとしさん、お見事-! 皆の力を借りて、英雄のポーズ3!風がどんどん強くなり。皆本当に飛んでいきそう! 手を振り余裕のヨギーニも♪ 今回写真をたくさん撮ってくれた、哲兄ぃ、いい笑顔です! ヨガが終わりに近づくと、一気に雨が!皆さんでサーフビレッジに雨宿り。 ちゃま先生率いるTYG,YAM東北の皆さんと記念写真! 悪天候になると予想された中、総勢51名のご参加となりました。 本当にありがとうございます!

ちゃま先生、本当にありがとうございました!!   様々なイベントが中止になる中、このようは判断に賛否両論あるかとは思いました。 この日を心から楽しみにしてくださっていて、勇気だして参加された皆様、ちゃんとご自身の判断で、参加を諦めた皆様。 全ての皆様の選択が、間違いではなかったと思います。
今回雨で、ゴミ拾いは中止となりましたが、海でゴミは拾えなくても、皆さんのお家の周りでゴミを拾えば、それが排水溝に流れて川に流れ、海に漂着することを防ぐことができます。 今回ご参加できなかった皆様も、お家の周りのごみを拾って、次のビーチクリーンが少しでもゴミが少なくなるように意識して頂けるだけで、「参加しよう」と思った気持ちは十分生きると思います。

どうぞ、この気持ちを、次につなげてくださいね! 次回は今シーズンファイナ…

2012.7.22sun BeachClean&yoga@鵠沼海岸リポート

イメージ
2012.7.22sun BeachClean&yoga@鵠沼海岸 リポート 朝9時まで雨。でも、天気予報信じて、毎日の天気と照らし合わせて。
大丈夫と判断!
BeachClean&sunsetYoga@鵠沼海岸with ACO
開催いたしました。

ゴミ拾いに参加してくださったACO先生。
被災地の立ち入れない海を知っている背中は、湘南の海をどう感じてくださったのでしょうか…。

茨城から、車で来て、サイクリングしていた方もご参加いただきました♪出会いに感謝です!




ゴミの分別は、注射器など危険なものがいっぱい。
子供もゴミ拾いするから、こういう現実に、恐怖を感じもします。


ヨガスタートしました。
ACO先生のご紹介。
そして、ゴミ話(笑)

ゴミ拾い。ゴミが沢山落ちてたらやりがいがあって、どんどん拾いたくなる。
ビーチのお散歩。ゴミが多くて、嫌になる。何でこんなに汚いの?!と。

人は目的に応じて、気持ちが変わります。
ゴミ拾いをしていると、ゴミを求めてしまう(笑)

そんな人間の身勝手さが結局は、ゴミを作り出す。
でも、それが人間。
だから、いつか自分も捨てたかもしれないゴミの分まで、拾いました。

拾って綺麗にしたい海でも、放射能で近づくことすら許されない海もあります。
一つにつながった地球。
同じ海。
拾えない海の分まで
拾う気持ちで。

ゴミ拾いで謙虚さと、誇りと、大地へ、海への感謝が広がった心を、ヨガでもっと広げるお時間。
ACO先生の体をも通り越した広がる意識のシークエンス。テンセグリティヨガを海を観ながら、潮風感じて受けられる幸せ。

ACOさんゲッツポーズ(笑)お笑いじゃなく、深いんですよ!



シンメトリー。



皆で足からめ、バランス♪
まるで、カブトムシの相撲みたいに…これで、両手を離す。相手の力を借りて。
至福の時間、地球に抱かれます。


江の島をバックに♪ご参加いただいた皆様、ありがとうございました♪
ACO先生、ありがとうございました♪